自治体向け
国産Web会議ツール

「会議」「会見」「会合」
自治体のあらゆる“会”を、
デジタルで支援する

自治体DX、電子化、デジタル庁といった言葉を身近に聞くようになり、ついに総務省では自治体DX支援として前年度比5倍以上となる約39億円を2021年度予算に計上する方針を固めています。
今後十数年に向けた自治体の大きな変化に対応すべく、DX推進の第一歩として「会 -kai-」によりお力添えできればと思います。

国産のWeb会議ツール
国産のWeb会議ツール

自治体向けに特化した、
国産のWeb会議ツールです。

ダウンロード不要
ダウンロード不要

ブラウザ上のルームURLを
クリックで通話開始します。

同時接続最大30名
同時接続最大30名

会議も記者会見も面談も
最大30名まで
様々な活用が可能です。

リアルタイム画面共有
リアルタイム画面共有

動画の再生、ウェブサイトの操作など
PCに映し出した内容をリアルタイムに配信できます。

資料共有&ダウンロード
資料共有&ダウンロード

資料を共有し通話相手にダウンロードしていただくことも可能です。ペンツールを使って共有した資料に書き込みもできます。

録画・録音機能
録画・録音機能

ワンクリックで簡単録画開始。
録画したデータをURLで簡単に
シェア可能です。

自治体使用事例

様々な自治体業務に活用頂いております

A市

議会
オンライン化

  • 移動に要する時間と費用を削減できます
  • 録画機能で議事内容を共有できます
議会のオンライン化
B市

オンライン
記者会見

  • 三密の回避で安全を確保できます
  • 遠隔地からも視聴可能なのでより多くのメディア、
    地域住民の方に内容を配信できます
オンライン記者会見
C市

住民窓口
オンライン化

  • 地域住民の方も、ご自宅から気軽に相談することができます
  • 予約制で待ち時間なく相談できます
住民窓口のオンライン化